スタッフブログ

岩手の安全安心な食を豊かに味わう会

2011・10・24
神戸スローフード協会からお誘い頂き、京都「きたやま南山」主催の 岩手応援食事会に参加いたしました。

「心の炊き出し・岩手のフレンチ ロレオール」 伊藤シェフはふる里復興の為に今も被災地へ炊き出しを続けておられ、

今夏の牛肉サミットでは「いわて短角和牛の串焼き」で準優勝され、農水省より「料理マスターズ」ブロンズ賞を受賞されたすばらしい方でした。

震災以来、安全なものまでが不安視される、風評被害の大きさを痛感される昨今ですが、

「復興に必要なのは人と人をつなぐこと。それが食にはできるはず」と伊藤シェフ。

私も家族も阪神淡路大震災を経験しておりますが、東日本大震災に引き続き原発事故から目処が立たない復旧、復興の

長い支援に皆様と共にお役にたたせていただきたい思いました。

安全な海外の水~ハワイウォーターならワイレア


トップへ